紳士靴の販売を行っています。

Jinto (宮城興業・雪国山形県の老舗革靴メーカー)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-4.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-5-1024x389.png

雨や雪のせいでお気に入りの革靴が履けなかったり、無理して履いて革靴がシミになってしまったことはありませんか?特に北海道などの雪国では半年以上は路面状態が悪く、靴へのダメージが非常に大きい足元環境です。

そこでASHIDO HOKKAIDOでは今、雪国山形県の老舗革靴工場で作られたJintoという革靴に注目しています。

Jintoは、雪国山形県の宮城興業が手掛けた、「JAPAN MADE」に拘った靴を提供するファクトリー靴ブランド。アッパーは雪や雨に強い撥水成牛革を使用しています。

作りは、何回も底を交換でき、履く度に足に馴染むグッドイヤーウェルト製法。また、機能だけでなくデザイン性も優れており、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで幅広くコーディネートが可能であり、かつ、リーズナブルな価格帯を実現したことにより、まさに北海道民の救世主的存在です。

北海道のみなさん、ぜひJintoを履いてみませんか?Jintoを履いて雨・雪道に立ち向かいましょう!

まずは店頭で試着してみてください。まだ発売したばかりのシリーズですが、北海道民にマッチした靴であることを職人一同確信しています。

以下のようなお客様にJintoをオススメします!
・雨や雪の靴選びお悩みの方へ
・機能・デザインに優れたコストパフォーマンスが高い革靴を探している方へ
・お気に入りの靴を傷めないように、荒天時の革靴をお探しの方へ
・初めて本格紳士靴にチャレンジしてみたい方へ

初めてレザーシューズを購入する方から、靴好きの方まで幅広く気に入ってもらえると思います。
リーガル・ジャランスリワヤ・スコッチグレイン・バーヴィック等を愛用しているお客様にもお勧めです。

天候を気にせず履ける国産オリジナルラバーソールから、耐久性に優れる欧州産レザーソールまで選択頂けます。冬シーズンはオプションで冬底ソールに変更することも可能です。

全13モデルのうち、内羽根ストレートチップ(SMK302)、プレーントゥダービー(SMK501)の2種類を取り扱ってます。上記2種類以外はお取り寄せとなります。

内羽根ストレートチップ

SMK302BK(写真はすべてBLACKです)

SIZE:23.5~27.0cm

COLOR:BLACK・DKBROWN

PRICE:30,000円(税込33,000円)

SIDE
BACK ピッチドヒール
現代日本人に合わせたオリジナルラスト
雨雪に強いクロム鞣し撥水成牛革
BUSINESS STYLE
CASUAL STYLE

プレーントゥダービー(SMK501)

SMK501BK(写真はすべてBLACKです)

SIZE:23.5~27.0cm

COLOR:BLACK・DKBROWN

PRICE:32,000円(税込35,200円)

SIDE
BACK
足幅は広く踏まず部分は程よくシェイプした木型
軽くクッション性・グリップ力にも優れるvibramガムライトソール使用
BUSINESS STYLE
MIRITARY STYLE
CASUAL STYLE
雪雨の侵入を防ぐストームウェルト仕様